ぼくらの家具戦争
ぼくらの家具戦争
ホーム > 探偵 > 探偵に依頼して、相続問題が解決しました。

探偵に依頼して、相続問題が解決しました。

私は昨年、祖父を亡くしました。

祖父は自営業で不動産会社を経営しており、土地や建物などの不動産資産を多数所有していた一方で、それらを購入するための資金を銀行からかなりの額借り入れていました。

父は、相続すれば資産と一緒に負債も抱えることになるので、相続放棄も検討していました。

しかし、弁護士に依頼して資産額と負債額を計算してもらったところ、資産額が数百万円ほど上回ったため相続をすることに。

 

ところが相続するには大きな問題がありました。

 

祖父が亡くなって初めて知ったのですが、実は父は一人っ子ですが、祖父の2人目の子どもだったのです。

祖父に離婚歴があることは知っていましたが、前の奥さんに子どもがいるとは知りませんでした。

実子である以上、当然その方も相続人となりますが、離婚後は50年以上一切の交流が無かったため所在がわかりません。

探偵を安い料金から選ぶ

 

そこで探偵事務所に依頼して、その方を探してもらいました。

 

幸い、比較的スムーズに見つけることができ、お線香を上げに来て下さり「今はもう家族ではないので」と相続は辞退され、放棄の手続きをとられました。

 

そして、父は土地建物を売却したお金で負債を返済し、無事に残額を相続することができました。

探偵に依頼したことで手続きがスムーズに運んだので、頼んでよかったと思います。